ARCSモデルに基づく改善方略ガイドブックについて

  1. 概要

    このシステムは、教師・教材作成者が授業・教材を改善するために、ARCS評価シートを用いて授業・教材についてアンケートを取り、結果を集計・分析して改善のための方略を提案します。これにより、教師や教材作成者が自分の授業・教材の弱点を知り、それを克服するための改善策を考えることが容易にできるようになりました。


  2. 使い方

    システムの使い方は「ヘルプ」を参照してください。また、このシステムについての詳細は、トップページにあります「改善方略ガイドブックについて」の項目を参照してください。


  3. ご意見・ご感想

    システムの不具合やご意見・ご感想は、以下へお願いします。
    岩手県立大学ソフトウェア情報学部4年 山本雅之

  4. システムへ

    ARCSモデルに基づく改善方略ガイドブックへ
    学生入力画面


  5. 参考文献へのリンクなど


鈴木研究室へ