鈴木教授が担当した授業

メディア論(担当:鈴木克明,水3,ソフト2年生)

 メディア論は学部2年生を対象とした専門選択科目です。コンピュータの専門家になる人としてメディアについての理解を深め、電子メディア時代にふさわしい学び方でメディア・リテラシーを身につける事を目的とした講義です。

2005年度2004年度2003年度2002年度2001年度2000年度1999年度


情報科教育法II【後期】(担当:鈴木克明,前期(I)水1・後期(II)木2,ソフト3年生)

 情報科教育法は学部3年生を対象とした教職課程科目です。高等学校普通教科及び専門教科「情報」の教育目標、内容、指導方法について、情報教科の体系的・系統的カリキュラムの中に位置づけて理解するとともに、実際に授業を行う上で必要な教材研究や授業設計・実施・評価・改善能力を理解・習得することを目的とした講義です。

(2005年度【前期】・2004年度【前期後期】・2003年度【前期後期】・2002年度【前期後期】・2001年度 【前期後期】)


コミュニケーション論■

  コミュニケーション論は学部3年生を対象とした展開科目です。人間の社会生活における電子メディアの影響や役割を踏まえ、高度情報通信社会におけるコミュニケーションに対する理解を深めることを目的とした講義です。なお、現在この講義は鈴木教授の担当ではありません。

2001年度2000年度


鈴木研ホームページへ
Created on: 2004/05/20; Last Updated on: 2005/04/13.